農村部のほうでは、避妊去勢手術をしていない犬を外でつなぎ、夜になると放す飼主がいるらしい、という話を聞きます。当然、犬達は繁殖し、不要な子犬が産まれ、結果的に、動物指導センターに持ち込まれ、不幸な結果を招きます。特に、屋外で飼っている犬は、必ず、避妊去勢手術をしてください。不要な繁殖を防ぐことは、飼主の責任です。避妊去勢手術は、健康上のメリットが沢山あります。家の中で飼っている犬猫も避妊去勢手術をすることをお勧めします。